鬼の棲家

いや、性根の優しい鬼の棲家 きにすんなや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうだい?

たどり着いたかな?www

たいした事は書いてないけど。

ここは余り人が来ないからね。

今日は、仔猫を見てご機嫌だわ。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 18:38:51|
  2. | コメント:0

込み上げる

貴方を欲しいと思ったら

何かが込み上げてきました。

神様が体の中から戒めを・・・

今、死ぬのなら

1cmでも貴方の近くで死にたい。

  1. 2008/02/07(木) 10:47:41|
  2. | コメント:0

ない

孝行したい時に親はなし


伝えたい時に大切な人がいなかったら


悲しいつか

悔しくね?


あーねみぃ

一緒に寝ないか?

  1. 2007/06/21(木) 16:50:24|
  2. | コメント:2

コピペ&長文ごめん

就学前に、麻しん(はしか)の予防接種2期(2回目)が来た。

麻しんっちゃー、今大学がばたばた休校になり

「いやっほぉーう」

と、お気楽大学生が大事な学習時間が削られている事に気付かず
大人になってから(もう、大人になっといて欲しい)

「あぁ、もっと勉強しておけば・・・」



「この勉強がしたいけど・・・時間が・・・」

・・・

話が反れた。

こぶ会長、麻しんの予防接種に、かの「偏屈医者」の所へ。

小児科に向かいながら

俺「いいかー、注射はちくん。てするだけで、すぐ痛くなくなるからね」

こぶ「うん、泣かなかったらハイチュウ頂戴」

俺「(交換条件は嫌いだが)泣かなかったらね」

こぶ「うん♪」


受付で予防接種のみと伝えると、個室に通される。
患者さんとの接触を極力避けてくれるのら。

んで、問診。

でた、偏屈。

偏「ママ好きか?」

こぶ「うん」

偏「ママはご飯作ってくれるか?」

こぶ「うん」

偏「ママのご飯は美味しいか?」

こぶ「うんっ(少し切れてきた)」

偏「ご飯作ってくれる「から」好きなんだよな?」

こぶ「違うよ=3」

偏「じゃ、何処が好きなんだよ?」

こぶ「えっとね・・・」

偏「ほら、やっぱりご飯つくって・・・(ry

こぶ「違うって=3(更に切れ・・・

偏「(がさごそ)ほら、うんて言ったらこのシールあげるよ」

こぶ「違うもん」

偏「じゃ、2枚だ」

こぶ「だから、違うって」

偏「じゃ、やらん=3」

・・・お前が切れてどうするよ?

こぶ「要らないもん=3」(頑固者w)

偏「うんて言えば・・・(ばしぃ!  うぉ!」

俺「こぶ!先生ぶっちゃ駄目でしょwww」

こぶ「だって・・・ママの事おかしく言うし=3」

俺「ねぇ、先生成長してるでしょ?ほら、育て方がいいからw」

偏「(ニヤ おう、前回は「うん」って言ったのにな・・ぶつぶつ」

看護婦さん「(呆れ顔)」

偏「ほら、やるよ(シール一枚w最後の抵抗)」

こぶ「ありがとっ(口は尖ったままw)」

偏「じゃ、あっちで予防接種受けて、30分は大人しくしとく事」

俺&こぶ「ありがとーござーましたー」


で、看護婦さんが注射するんだけどね・・・

こぶ「いやー!いやー!!!」

俺「来る時お話ししたでしょう?」(腕押さえつつ)

こぶ「やだー!やだー!!!」

俺「うっさい=3」

看護婦さん「クスクス、もう、終わってるよー、こぶ(仮名)ちゃんw」

こぶ「ちょー痛くなかったぁー、じょーずだねぇ、看護婦さん」

看護婦さん「(苦笑)」


帰りに

こぶ「泣かなかったんだからハイチュウ頂戴」

と言われて、釈然としないがあげるしかなかったおいらでした。

とほほ。


  1. 2007/05/22(火) 10:22:13|
  2. | コメント:2

こぶ、忍耐の時

はしかの予防接種。

こぶ会長は、インフルエンザの予防接種の時

ぎゃーすぎゃーす

抵抗した。正直意外だった。

しかも、号泣。

これも意外。

今日は言って聞かせてあるからだいじょぶだろう。

んんと、泣くだろうけど、号泣までは行かないだろうと(願望)



  1. 2007/05/21(月) 10:23:20|
  2. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。